百姓の卵のたまご

種まき→苗代しつけ(種まき編)

4月18日  (旧暦3月9日)


季節はどんどん進みまして、H家では春の仕事の最初の山場である「種まき」そして「苗代しつけ」を昨日なんとか終えました042.gif043.gif001.gif

4月13日
塩水選して、吸水させて、加温して、芽と根をちょっとだけ出させた籾。この膨らみ具合とか、芽と根の出具合とかをよく覚えておかなくてはいけませんな。一粒万倍。
b0204506_10203841.jpg


これを苗箱にまく。3000枚(箱)ほどまくので、おなじみ『まくDayくん』の力を借ります。
苗箱をセットして~
b0204506_1031957.jpg


床土入れに土を入れて~
b0204506_103786.jpg


種籾入れに種籾入れて~
b0204506_10374756.jpg


最後に覆土を入れて~
b0204506_10383173.jpg


はい、一丁上がり!
b0204506_1043871.jpg

なんてことない作業のようですが、種は一穴に2~3粒でないといけなかったり、ちょっと雑に扱うとせっかく播いた種が穴から飛び出て落ちてしまったり、種まきはけっこう繊細な作業です。重さも、1枚1枚はたいしたことないけど、数枚だとそれなりの重さになるし、それを中腰で3千枚持ち上げて運ぶのはなかなか大変な作業になってきます。土入れるのも1袋20kg以上あるし。何事も少しでも楽に、ミスが少なくなるように、やり方を考えるのが大事ですな。体を鍛えることも大事だけど。

今年はできた苗箱から苗代に運びました。(去年までは少しの間、小屋においておいた。)トラクターのキャリアに載せて運びます。
b0204506_10503780.jpg


雨に濡れないように、ネズミやモグラにやられないようにブルーシートをかける。
b0204506_10515233.jpg

b0204506_10541892.jpg

H家のひとたちにしてみれば何年もやっている米作りですが、毎年全くおなじではなく、少しずつやり方を変えていたりもするわけです。


次はいよいよ苗箱を苗代にしつけまーす。
[PR]



by farmer_naoki | 2013-04-18 10:52 | のうさぎょう

百姓見習いのび・N生の農業日記 Copyright (C) 百姓の卵のたまご All Rights Reserved.
by farmer_naoki
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新の記事

さつき
at 2017-05-01 22:28
無事生まれましたー!!
at 2016-11-27 20:49
夏の思い出2016
at 2016-09-14 21:43
夏の思い出
at 2016-09-14 21:42
溝立て
at 2016-07-14 21:50
塩水選
at 2016-04-07 08:32
横綱がきました!
at 2016-01-22 16:39

画像一覧